FC2ブログ

永井大ひと肌脱ぐ!父のフィットネスクラブで臨時インストラクター

 2007-08-26
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070826-00000001-sanspo-ent
俳優、永井大(29)の父、雅夫さん(55)が9月1日に東京・新小岩でフィットネスクラブをオープンさせ、永井もひと肌脱いで臨時インストラクターを務めることが25日、分かった。その背景には、闘病生活を送る母、明美さん(55)を支えるための、家族の強いきずながあった。あなたも、体脂肪率5%を誇る“マサル先生”の直接指導を受けられる!?

 身長1メートル85、B92W74H85で体脂肪率は驚異の5%。芸能界屈指の“肉体美”を誇るイケメン俳優が臨時インストラクターとなれば、女性陣が殺到しそうだ。

 父、雅夫さんがオープンさせるのは30分フィットネスクラブ「SaCut3(サクットスリー)」。1日30分間の運動を3カ月続ければ3キロやせられる-がテーマだ。

 サンケイスポーツの取材に雅夫さんは「数年前から、気軽にサクッと自分のペースで続けられるコンビニフィットネスを作りたかった。年内に2、3号店と増やしていきたい。来年には関西方面にも進出したいですね」と気合が入る。

 フィットネスクラブオープンの背景には、家族の強いきずながあった。雅夫さんは新潟県糸魚川市で会社員を務めるかたわら、同市内の2つの高校、2つの道場で6段の腕前を持つ松濤館流空手を教えていた。

 ところが昨年秋、妻の明美さんが脳腫瘍(しゅよう)と子宮がんを患い、摘出手術を受けた。雅夫さんは、明美さんに設備の整った東京の病院で万全の治療を受けさせたいと、今年4月に上京する決意をした。

 雅夫さんは「定年まであと5年。会社を辞めるのは思い切った決断でしたが、息子(永井大)も『お母さんのためにも東京に出てきた方がいい』と背中を押してくれた。今は『オープンする以上は2号店、3号店と続くよう頑張って』と言ってくれています」と語る。

 永井も同店を訪れる予定で家族のためにひと肌脱ぎ、筋トレ方法を指導する場面もあるという。雅夫さんは「仕事が忙しいから、なかなか顔は出せないでしょうけど、息子にもお願いしているんですよ」と目尻を下げ、「地域に根ざしたジムを目指したいですね。軍隊式ダイエットDVDで話題のビリー隊長には負けませんよ」と笑顔で語っていた。
スポンサーサイト



コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://nandemone.blog116.fc2.com/tb.php/92-b64207d6
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
ギャオ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム