FC2ブログ

内野聖陽「風林火山」汗だくロケに苦笑い…クールビズ鎧兜を要求?

 2007-08-11
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070811-00000000-sanspo-ent&kz=ent
NHK大河ドラマ「風林火山」(日曜後8・0)の最大の見せ場“川中島の戦い”の一部が10日、合戦のご当地、長野市内を流れる千曲川の川辺で撮影された。

 川を挟み武田、上杉両軍が対峙する。武田軍の本陣を見ようと馬に乗り水辺に出てくる上杉謙信役のGackt(年齢非公表)。その姿を武田信玄役の市川亀治郎(31)、軍師・山本勘助役の内野聖陽(38)が対岸からにらみつけた。

 合戦の第一戦のシーンでは立ち回りのような激しい動きはなかったが、気温35度の炎天下での甲冑姿は暑さも倍増。とくに内野はかぶとで顔半分が隠れているのに加え、左目には眼帯、口ヒゲまでつけ、露出部分が極端に少ない。「戦国時代にはどうしてクールビズがなかったんでしょうね。皮膚呼吸がココだけしかできない」と顔面を指さし、苦笑いした。

 先月31日にスタートした長野ロケは、すでに信玄と謙信の一騎打ち、勘助の討ち死にのシーンなどを撮り終えた。「見応えあるものができると確信している」と内野がいえば、Gacktも「連日早朝から深夜まで、合戦、合戦。死んでいく者、傷ついた者の悲しみが視聴者に届くシーンになっていると思う」と自信を見せた。この日撮影の第39回「龍虎激突」は、9月30日放送予定。
スポンサーサイト



コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://nandemone.blog116.fc2.com/tb.php/12-af42bf0b
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
ギャオ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム